行列のできる銭湯経営

助成金申請から融資申込までのわかりやすい説明

1.助成金申請

※平成22年度第一回東京都地域中小企業応援ファンド

助成者 財団法人東京都中小企業振興公社
対象企業 都内に事業所を有する中小企業、NPO、創業を予定している個人
対象事業 都市解決型ビジネス 地域資源活用型ビジネス
助成限度額 800万円
助成率 1/2
申請締め切り 5月21日
決定 8月31日

※実習型雇用支援事業

助成者 厚生労働省都道府県労働局
対象となる事業主 ・ハローワークにおいて実習型雇用として受け入れる為の求人登録をしている事業主
・受け入れる求職者を実習型雇用終了後に正規雇用として雇い入れることを前提としている事業主
助成金の支給内容 A.実習型雇用助成金
・実習型雇用により求職者を受け入れた場合→月額10万円
B.正規雇用型奨励金
・実習型雇用終了後に正規雇用として受け入れた場合→100万円
C.教育訓練助成金
・正規雇用後にさらに定着の為に必要な教育訓練を行う場合→上限50万円

※新卒応援プロジェクト

助成者 中小企業経営支援課
事業計画 新卒者 5000人 予算 108億円 実習期間 4月から12月
助成金 (実習生)技能習得支援金   日額7,000円
(受入企業)教育訓練費助成金 日額3,500円
      実習生寮費助成金 日額1,300円

2.融資

金融機関 独立行政法人福祉医療機構 日本政策金融公庫
対象企業・対象者 老人デイサービスセンター等 営利法人、NPO 経営多角化、事業転換などにより第二創業を図る方
備考 (事業費-助成金)×70% 所有者、運営者が同一である事。 7,200万円(うち運転資金4,800万円)

お問い合わせはこちらから

▲ページトップへ